Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密 6巻の感想2

トップシークレット
     2008
A PIECE OF ILLUSION

清水玲子 

他の事ばかりに頭がいって、「秘密」の方がどうも離れがち。
何度も読もうと思って、その気になれない。
だからきっと書きたかったことも忘れて、前のと同じこと書いてるかも。。。

だいたい、今更ということばかり気付くが、
総監て、警察のエラーイ人なんだよね、ほぼトップという・・・。

何故、岡部を第九に選んだのか、、、                 青矢印

壊滅状態の第九、
社会からの反発、不信、
貝沼事件から派生した警察内部で起こった事件に
第九の存続も危ぶまれる。
総監はMRI捜査は無くしたくなかったんだね。
まず、内側から固めるために、
現場での実績と信頼があり、
全国の警察職員からも憧れを抱かれる存在の岡部を担ぎ上げる、
そうすることで、世間からの圧力も和らげようという魂胆・・・

警視正が部下の警視を撃ち殺したという事実=失態
警察内部で起きた事件=あってはならないこと
警察の沽券に関わる=自分の沽券に関わる

ことだから。

それを払拭するために岡部は選ばれた。

総監は、自分の為に、
功績、実力のある薪さんよりも
社会的に受け入れられるであろう岡部をえらんだ。

・・・・・どうでもいいけど、この巻の薪さん、可愛い。。。

人の脳の凄じさに愕然とする岡部(びびった・・)
余程精神力を必要とするのだろう。人の剥き出しの心の中を覗くなど。
第九に、薪さんに反感を抱いていた岡部は、
薪さんの精神的に参っている姿を目の当たりにして
咄嗟に助けようとするが反対に、暴力行為を疑われてしまう。

あの、総監からの、経過報告ってなんだろ?具体的に知りたいわwww

油断するとすぐ仕事で体を酷使してしまう薪さん。
その体を気遣う岡部。
頭のい~い薪さん、誰もその回転の速さにはついていけない。
薪さんに匹敵する頭の持主が部下にいたら、薪さんだってこんな苦労はしないのにねwww
そんな薪さんだから、岡部が口を滑らせた‘総監に室長としての適正を疑われ・・’
という言葉で全てにピンときてしまったのだろう。
何故、第九に反感のある岡部がココにいるのか。。。
でも、何につけても仕事、事件が最優先の薪さん、
今、一番に何を考えて何をしなければいけないかがわかる。優秀にもほどがある。
総監はアホだ。
同時に岡部たちにもわかる。今何を優先させなければいけないか。
一人で何もかも背負っている薪さんの手助けをすること、
そしてそれが上司と部下、第九の形を作る。
それが第九の存続であり薪さんの存続に繋がる。

仕事に対する熱心な姿勢と、紙一重の危うさを持ち
静かで強烈なイヤミを放つ黒薪に、もう岡部さんメロメロ~
敵うわけないです。
いいコンビだなぁ。

でも、本題はまだこれから・・

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/1053-2c5c95ef


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。