Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画クレヨンしんちゃん オタケベ!カスカベ 野生王国

原作/臼井儀人
監督/しぎのあきら
脚本/静谷伊佐夫
声/矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、山寺宏一
ゲスト出演/ジェロ、山本高広

ネタバレ~

新しく市長になった四膳守(しぜんまもる)がエコエコって、エコロジーに力入れてる。ある時しんちゃんが拾って家に持ち帰ったドリンクを、みさえとヒロシが飲んだところ、二人は動物になってしまう。
それは、人間界を自然に戻すための、四膳守による人類動物化計画のためのドリンクだった。動物に変化してしまったみさえとヒロシは、四膳守の基地?がある春日部の地底に連れて行かれてしまう。そして、動物化してしまうと、だんだんと人の心をなくし本当の動物になってしまうのだ。助けようとするしんちゃんに、みさえが変化したチーターは牙を剥く。   やじるし

今回は、キツかった。
これは母親の立場として、グッとくるものがあるね。
自分の子供に襲い掛かり、痛めつける姿は、恐ろしいけれど何故か泣けてくる。
またこのシーンが長かったのね。。。
エコロジーにしても、ムキになって分別してる姿は笑えるけど、日常に普通にある姿で、エコに振り回されてるのがなんだか虚しい。でも、そうせざるを得ない現状で・・・。考えさせられるよね~。
だから動物にってのも飛躍しすぎだよね。あの、みさえのチーターだかなんだかは結構カッコ良かったけど、ヒロシの鶏は結局なんか役にたったのか?みさえがよく食べなかったなと不思議だわ(笑)。
いつものあの子たちが変身した動物たちも可愛かった。
風間くんのペンギンが良かったねー。僕はなんの役にも立たないってしょんぼりしてるの、みんなに着いていくのに、一生懸命せこせこ走ってるのが可愛いの~。風間くん一番好きなキャラだもん。
・・・春日部の地下ってあんなんなってたのかー、凄いな~。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/1106-3097bfe6


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。