Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別離 エリン18

カザルム王獣保護場にやってきたエリンたち。
エサルは教導師長という立場にあっても、出世とか権力などに興味がなく、教導師長室にしても質素なもので、学舎の経済状態までも窺わせる。
ここは王都の裕福な階層の者が来る学舎とは違うのだと、獣ノ医術師を目指す学童たちを育てることそのものに重きを置いている。
入舎ノ試しに受かり、ジョウンに続いてそんなエサルの下で学べることは、エリンにとって幸運なことだと思う。

寮で同じ部屋に住むことになったユーヤンは、原作では大柄な子なんだけど、アニメではエリンより小柄になってましたね。
丸くて可愛い。このユーヤン、大好き!
何故か関西弁みたいなんだけど(笑)、地方出身ということなんでしょね。
品行方正でしっかり者のエリンと、大らかで明るい性格のユーヤン。
勉強ばかりでなく、友達から学ぶことだって大事なことはいっぱいある。
慣れない学舎できっといっぱいエリンの助けになってくれるんでしょう。
エリンだけでなくて、このユーヤンもとても考え方がしっかりしてる。
というか、心の底から思いやりがあって優しい。
この二人のやり取りは本当に好きだ。

ジョウンとの別れは泣けた。
エリンに良い友達もできそうで、ジョウンはさぞ安心したことだろう。
突然の出会いから数年、本当の親子のように過ごしてきて、
もし、自分がいなくなることがあったら・・・
年頃の女の子になってゆくのに、こんな山の中で男手で・・・
学ぶことが好きで、その優秀さも解っているのに・・・
いろんな心配事が解決して、安堵と同時に寂しさとが入り混じったような気持ち。
・・・別れはどんな時でも、寂しいよね、辛いよね。。。
ジョウンおじさん、エリンをいい子に育ててくれてありがとう。

入舎ノ試しで、何故獣ノ医術師になりたいか、、、その問いのエリンの答えが、
エリンの本質を物語ってる。
どうして生きものがそこにそうして在るのか・・・何にでも理由がある
それを知らなければ、傷ついたものを治すことはできない
傷ついたものを治したい、理解したい、
その想いは生きるもの全てへの愛情だと思う。
エサルはそれを感じたのだと思う。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/1116-13de66be


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。