Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣の奏者 Ⅲ、Ⅳに

特に感動ということもなく割りと冷静に読めた訳がなんとなく解った。
これは歴史なんですね。
国と国の争いに巻き込まれたとある一家の物語・・・みたいな。
ⅠとⅡは、エリンとリランの成長物語な感じ。
エリンと周りの人々との関わりや感情的な部分も、共感できたり入り込めるところがあった。
ⅢとⅣは、もう感情的な部分は出来あがっているし、成長していくのは子供のジェシ。
どちらかというと・・・入り込むより一つ置いて全体の動きを傍観している感覚なのかな。
主人公的な人物が増えて、誰か一人に共感するということがなかった。
特にジェシが、上橋菜穂子さんの生み出したキャラにしてはあまり好きではなかったし。
そうそう、歴史も好きじゃないし (ギャク的世界史は好きだけど) まったり
でも、イアルは良かったなー、カッコ良かった、シブい、最高にイイ男ら~vvv

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/1242-88a03b13


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。