Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創竜伝 1

創竜伝 1 (YA!ENTERTAINMENT)創竜伝 1 (YA!ENTERTAINMENT)
(2008/10/10)
田中 芳樹

商品詳細を見る

創竜伝 超能力四兄弟 1  田中芳樹
面白かった。。。
 常人と遥かに違う身体能力を持った四兄弟、始23才、続19才、終15才、余13才。
高速道路で、時速100キロ超える車に、ローラースケートで追い付いたり、車のドア素手で引っ剥がしたり、片手でビリヤード台持ち上げたり、振り下ろされた太刀はその胴に当たって折れ飛ぶ、、、頭もいい美少年たち。
世間には隠しながら、祖父が創立した共和学院の生徒であり学生であり講師兼理事として平和に学院に通っている。
はずが、祖父が亡くなってから叔父が学院を乗っ取ろうと画策し始める。またその背後にいるものから、自分たち兄弟が竜王の子孫であると教えられる。

権力のあるものに対して無関心のようでそれでいて放つ言葉が、強烈なイヤミ?しかも丁寧で上品なところが気持ちいい。
そうだそうだ! もっとやれ~。みたいに囃し立てたくなる。・・・って私もナンだけど。
権力者やマスコミ、日本の社会というものを痛烈に批判しているようなところが、すごく好きなんだけど、裏の裏って恐い~・・・とつい現実的に思ってしまう。
本の中のことなんだからと思っても、いや現実もこんなことなんじゃ・・・って。

でも、読んでて部分的に古臭いっていうか、、、この部分的は特に登場人物の女の子、叔父の娘、兄弟たちの従妹に当たる子に関して思ったこと。
政治家や官僚たちには時代錯誤なんて今も変わらないから気にならないけど。
これは20年以上も前に書かれた小説だから、その頃にしては斬新だったのかなぁ。
この女の子、茉理は出来すぎですね。
美人で、明朗快活、家事何でも出来て、勉強しなくてもお酒飲んでても余裕で翌日の受験に受かっちゃう。18才にしては迷いなく何でも知ってる悟ってますみたいなところが嫌いだ。
だいたい女性が出てきた時点でもう物語としての私の評価はグンと落ちる。
この子が男の子だったら、多分もっと面白かったのに・・・。
まるで母親か家政婦みたいに男の子ばかりの家に出入りする・・・こういう設定が私は大嫌いです。
たとえ従妹だとしてもね。
男の子ばかりだとはいえ、四人もいて家の中の事何一つできない、餓死しそう・・・って、そんな自立もできてない男ばっかが何をエラそうに社会批判してんの?
え?そこが可愛いって?・・冗談。
できなくても必死に家事やって上手くなっちゃった・・それを可愛いって言うのだ。
せめて、この世話を焼く従妹が男の子だったら・・・(←単に萌え狙いと言われてもしょうがないよーな)
 それと別にちょーっとどうなのかな?って思ったのが、
船津忠厳老人が、竜種の血が欲しかった・・って、その種族の血を飲んだくらいで普通の人がその種族と同じような力を得るなんて。めちゃめちゃ簡単すぎる。。。なんかあんまり安っぽくてガクっときた。
そんな訳で、まぁ普通くらいには面白かったデス!おわり。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/1279-c7d5554a


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。