Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマルフィ 女神の報酬

原作/真保裕一
監督/西谷弘 
出演/サラ・ブライトマン、織田裕二、天海祐希、戸田恵梨香、平田満、他

何故今頃この映画を見ようと思ったのか、
ただイタリアの観光地見たさに、前から観ようとは思ってたけど、中々行く暇もないんで、もういいやって思ってた。
けど、テレビの旅番組で、アマルフィを見てあまりに素敵で、やっぱり観るべ・・・なんて。
うーん、思ったより大して観光地出てない。
目当てのアマルフィも、良い所全然撮ってないし。。。
いやー、本当に素敵だったのよね。アマルフィ。
ちーちゃな海辺の街で、中心の協会とその通りから左右に山・・崖?に重なるように建てられた家々が、細い路地の迷路で繋がって。
迷いこんだら二度と出て来れないんじゃないかと思うような・・・。
上にトンネルのような階段を上っていくに従って、時々ひらける景色がそりゃそりゃ素晴らしくて!
折り重なる屋根を上から見ると、こんな絵画を見たことがある!と感嘆し、
上の方にへばり付くような、大きなレモンがいっぱい生ってるレモン畑も美しくて、
トンネルの階段は中世の時代かファンタジーの世界に入り込んだみたい、
あーっ、そんな景色を期待した私がアホでした。
・・・いったいこの映画、アマルフィになんの関係があんの?
なんやら昔話を出していたけど、ほとんどこじ付けみたいで、あまり印象に無い。
ローマ?を観光しに来た、女の子と母親。
女の子が誘拐され、丁度そのころ日本の外務大臣がなんやらでイタリアにやってくる。
着任したばかりの外交官の黒田と母親が犯人に翻弄されながらも必死に娘を探す。
さて、犯人の目的は・・・ってもう上映されてから随分になるからネタばれでもいいのかな。。。
てか、物語の部分はそんなに・・・まあ・・・一番悪いやつは一番ふんぞり返ってるやつ・・・だよね。
ちょっと、今読んでる漫画メロディの「秘密」と被る感じ。
一番上の方でふんぞり返ってるやつほど、人の痛みなどなーんも感じない鈍感で、称えられこそすれ恨みなんぞ買われるなんてことこれっぽっちも想像しない。
予算使い切ってなんぼ、な世界で生きてる人たちに本当の人の痛みや苦しみなんて分かるはずがない。
情で動く人間なんて信じられないんだろうな、きっと。
しかし・・・イタリアの警察って、ヘタリアじゃないんだね。・・ちょっと中途半端に勇ましい気もしたけど。
あそこでヘタリア発揮したらギャグになっちゃうしね。
黒田の織田裕二は中々渋くて良かった。別にファンじゃないけど、今までの中では(←殆ど見たこと無いくせに)一番いいかな。結局、あんたなんなの?って感じだったけど、まぁ、そういう類の人なんだなと無理矢理納得。
天海祐希のお母さんは結構真に迫ってた。わかるよわかるよわかんないけど、わかるよ。あの、誰にも頼る・・甘えることができずに、一人で頑張ってきて、どうにもならなくて胸が押しつぶされるような感覚。
黒田に縋って泣くところは良かった、でももう少し押し殺した嘆き苦しみを出してほしかったかな。切なさがあと一歩足りない。
というわけで、どうせならもうちょっとイタリアの観光地の美しい所をちゃんと見たかったデス!
あっ、忘れてた! サラ・ブライトマンという人の歌は初めて聞きました。
素晴らしい歌声でした ROSE PiNK

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/1289-f264f06a


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。