Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原作のある作品て

映画で「カイジ 人生逆転ゲーム」の上映が始まった。
漫画やアニメも見ていないし映画も別に見る気ないけど、内容も、負け犬の人生を送っている主人公が、与えられた人生逆転のゲームに挑む・・・っていう、、、
私だったらいくら借金とかあったとしても、こんなの絶対イヤだわ。
な感じなんだけど、ゲームの内容がかなり厳しい・・っつーか壮絶で、説教臭く中々考えさせられるらしい。
何しろ身内がカイジやらアカギが大好きで、ざわざわ・・のTシャツをパジャマ代わりに着てる(笑)。
それで聞いたところによると、本人も映画見てないくせして、すでに「なんだかなぁ・・・」なものになっちゃってるらしい。
長編の漫画で、人生を賭けるような難しそうな内容を、2時間やそこらの映画にするんだから、そら無理も当然でしょう。
原作のあるものはみんなそうだもの。。。そんなこと解っちゃいることだけど。
それでも、ここだけは変えちゃいけないでしょ?というところがあると、、、まぁそれも原作ファンでもそれぞれなんでしょうけど、やっぱりガッカリしちゃうよね。
映画になんてなったら、それこそ沢山の人に見てもらってなんぼな商売なんだから、どうしても万人向けに作ることになるもの。
だから、レビューなんか見てても、「これはこれとして見ると楽しめる」とか「原作ファンは見ない方が・・」とかが結構あったりする。

結局なんでもそうなんだと思う。
私はアニメ「エリン」に強くそれを思うから。
そう言えば、昔「ロード・オブ・ザ・リング」が映画になったときもよくその話題が出たなぁ。
ジブリで「ハウルの動く城」ってあったけど、あれも見たとき、「はぁ?!」だった。
でも、いいの別に、あれは原作も「はぁ?!」な作品だったから。どーでもいい。
原作が良すぎると、物議醸すことになるのよね。
‘ここが良いんだ’って拘る部分が多くなるし、
読んでいる方は、それによって世界観をいちいち作り上げていくから、
‘ここが良いんだ’ ってところを変えられてしまうと、
作り上げた世界観が狂ってきてしまう。

一人の世界で見ていられる原作は素晴らしいんだけど、
万人向けに映像化されると、まるで違うものになってしまう。
それが制作に携わる人たちの、どこに重点を置くかで左右されてしまう。
その誤差が少ないほど、いいに越したことはないが、
せめて、根底に宿る魂的な部分だけは死守してほしいと思う。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/1314-cb68066f


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。