Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界名探偵倶楽部

世界名探偵倶楽部 (ハヤカワ・ミステリ文庫)世界名探偵倶楽部 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
(2009/10/10)
パブロ・デ サンティス

商品詳細を見る

作家というのはどういう脳みその構造してるもんなのか・・・よくまあこれだけの事を。。。
ワクワクする、久しぶりにワクワクする本に出会えた。
時々ワクワクする自分にワクワクして、先に読み進めず落ち着かなくてコーヒーやタバコや飴や東方ヴォーカルに耳傾けたり、まだ半分も読んでいないのに、中身の濃さにもう何か二~三冊読んだ後のような充実感
いつもの悪い癖、早々にラストを見たくなるのも思いつかなかったくらい。
 だが! 嫌いだ。 イヤなんじゃない。 嫌いだ。
美しくない。醜い。始まりから終わりまで、、、いや段々と醜さが増す。
醜いのは主人公。煩悩の塊りか???
男が綺麗な女に弱い・・最低なゲス野郎・・・これ今日見たドラマのヒロインの口癖だね。司法書士の女の子の。見る気もないのにこういう時だけウンウンと肯定はながらつい見てる。。。
この本の主人公にこの言い方はちょっと酷いけど。でもまあ似たようなもんだわ。

子供の頃からジグゾーパズルを何時もしていて、探偵に憧れていた主人公のシグムンド。父はブエノスアイレスで靴屋を営む。
幸運なことに助手を持つことをしないブエノスアイレスでたった一人の名探偵、レナート・クライグが開いた探偵教室で学ぶことになり・・・えーと・・かなりいろいろあって、結果、クライグ先生の代わりにパリ万博と同時に開催される<十二人の名探偵>の集まりにメッセンジャーとして出席することになった。
そこで起きる連続?殺人事件。
何が嫌いかというと、この主人公、頭悪い・・・やることなすことが感情に囚われていて考えも行動も美しくない。
集まった名探偵たちの、探偵論は凄く面白い!
この探偵論のところが一番好きだ。美しい。のに。
別の言い方すると、主人公シグが関わる以外の所は全良い。面白い。
このアホな助手が出てくると、途端に醜くなるのだ。
なんなんだコレは。。。
これがこの小説の面白さというべきものなのか。
美しく整えられたものの裏にあるものが真実だから・・・
真実は醜いものなのか・・・。
なら、暴かないでくれ、と私は言いたい。
予兆はあった、けど進む崩壊は止められなくても
シグという種がラストには花を・・醜い大輪の花を咲かせてしまったじゃないか・・。
この純粋さは嫌いだ。
悪が好きな訳じゃないけれど。
・・・あー言いたいことが書けん

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/1473-70e8fee3


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。