Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブッダ

ブッダ (第2巻) (潮ビジュアル文庫)ブッダ (第2巻) (潮ビジュアル文庫)
(1992/12)
手塚 治虫

商品詳細を見る

来年、手塚治虫さんの「ブッダ」が映画化されるというので、その前にと慌てて読み出した。
何故か一巻だけ家にあって、全部買おうよって言っててそれっきりになってた。
結局子供が図書館から全巻借りてきたので便乗した。

シッダルタ、生まれる前から運命が定められているんだね。
そういうもんなのかな。人ってみんな。
運命を変えようと頑張るのも運命の内になっちゃうよね(笑)。
輪廻、苦しみから抜けることなく生と死を輪のように繰り返す・・って書いてあったっけ。
私はもし生まれ変わるのなら、またモモに出逢いたい。
子供に恵まれたら、同じこの子供たち(魂)の親になる。
きっとそうなる。
私の歩く道が何にせよ、そうなることを自分から選んでいく。
それに付随してくる苦しみも当然其処に等しくあるんだろう。
でも、それが願いなら、きっと今が一番幸せだからだろう。
前世も後世もそうやって繋がっていくのなら、
何処を取っても同じで、いつも同じ今なんだ。
それなら、今を一生懸命生きることが、
前世も後世も一生懸命生きることになるね。
今を幸せになろうとすることは、永遠を幸せしようということでもあるね。
永遠というとまた思い出す。
テオ・アンゲロプロス監督作品に「永遠と一日」というタイトルのものがある。
何故、永遠 の 一日、じゃないんだろうと、
普通に言葉にすると「と」じゃなくて「の」じゃないのかという人がいたけれど、
私はあえてそこは考えなかった。
何しろ内容を理解するところまでいっていなかったから。
でも、このタイトルだけで言うなら、今ならなんとなく自分なりに考えられる気がする。
・・・ブッダと関係ない話になってしまった。
これ伝記でしょ、まだ2巻なのに・・凄すぎて感想もなにも・・わからんわ。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/1774-00ef2621


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。