Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、話題のあの人の本

(あんまりなので名前を、あの人、にしてみた)
齋藤智裕著「KAGEROU」、
処女作にして第5回ポプラ社小説大賞を受賞した作品。
amazonのレビューを読んでたら、、、ボロクソにこき下・・・酷評がスゴイ!!
私・・・芸能人の書いた本全く興味ないし、賞云々も興味ないから訳分らんし。
たまたま家のもんが、外でネタ話になってたからってレビュー見てたから私も覗いてみた。
まーーー、ここまで言うかってくらい言われてる。
しかも、500以上のレビューの内、半分以上が☆一個で、だいたい80%以上の支持を得てる。
500以上のレビューを全部読んでみようと思ったけど流石に疲れてやめた。
だいたい皆同じような意見で、 何が言いたいのか伝わってこない、陳腐、人物描写がない、題材の重さに比べて中身が軽い、薄っぺらい・・・とかまだ良い方。
ライトノベル以下、ケイタイ小説以下、大学生の同人本みたい、とか・・・とにかく一言で言うと
千人以上の応募の中から選ばれた、賞金2000万円の大賞を取る作品とはとても思えない。らしい。
名前は伏せていたというが、ポプラ社は最初から分かっていて大賞に選び、その「水島ヒロ」というブランドで話題を呼ぶことで儲ける、という構図。
で、各方面から批判を浴びて、ポプラ社の信頼が落ちる、と。。。
また☆を5つ付けているレビューを読むと、上記の正反対の感想で、気持ち悪いくらい褒めまくり。
誰が見ても、水島さんの大ファンなんだなとすぐ分かる。

ということで、何が一番面白いかというと、、、
書かれたレビューに対するコメントが、もー可笑しくて、大笑い。
どうも、削除されたレビューもかなりあるらしい。
ただの野次馬的な酷評は仕方ないのかなって思うけど、
ちゃんと作品を読んでみたが、どう頑張っても酷評になってしまったらしいレビューが消されて、そちらに関してもamazonが何だかオカシイという話になっていたり・・・
ウチの家族の間では何が話題だったかというと、
この本の使い道・・・のレビュー
ナベ敷き、マウスパッド、ダンベル、、、なんて失礼ですよねぇ、ト○レで・・っつうのが最高に笑ってしまったわ。
ニコ動にあった、書評家の豊崎由美さんが述べている感想が、まるで☆一つのレビューを総まとめしているようでとても分かりやすかった。
その動画のコメに、”買ったやつドンマイ”というのがあって、私も次女と、買わないってばと大笑いしていたら・・・なんと!
私んちもドンマイと励まされる側だった・・・三女がすでに買ってやがった。。。( ̄Д ̄;) ガーン
芸能人好きというか、嵐大好き人間、普段本を読まない、読んでも最後まで読むのは稀。
その三女が、3時間で読んだという・・・しかも内容聞いたら、エットー、エート、、、男の人がぁ・・・(ウザ)
もうそれだけで、この本がどんな程度のものか完璧に分かってしまった。。。( ̄  ̄)
☆五つの評に書かれていたけど、小学生がすらすら読めて、これからの読書に興味が持てる、という・・・
ウチのは中学生だけど、納得したわ。

(追)
でもなあ、上手い下手は置いといて、水島さん自身はきっと一生懸命書いたんじゃないかなあ。(読んでないが・・)
金儲けに走ったとしか思えないポプラ社のやり方に、
何よりも皆、納得がいかない気持ちなだけなんじゃないの?

落ちた千何百人かの応募者にとっては、この先、物を書く意欲が残るのかなと何だか可哀そうな気もするが、
何か書いてみたいけどまだ書くところまでいかない人や、学校の文芸部などにいる書くのが好きな子とか、
そいう人には、希望が湧くんじゃないかなあ。(いや、次女が文芸部所属で、書く気が湧いてきたって言うもんだから・・・)

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/1848-ec283085


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。