Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンリーはやっぱり役立たずだった。

なんか変だなーと思ったら・・・。
やけにヘレンが出張ってくるから。
役者が変わったとは言え、前のヘレンよりよく喋るし、歩み寄ってる感じだし、捜査にはくっついてくるし。
あのボスニアから来た女の子、、、名前忘れた。
妊婦なのにあの全力疾走は・・人事ながら心配したわ。
口を閉ざすこの子に、心理学者としてヘレンが事情を聞き出す。
そっか心理プロファイラーだったね、この人。
いや頭の片隅じゃ分かってたんだけど、どうしてもピンと来なくて、この人が心理プロファイラーだってこと、私の頭が拒んでた。。。
だって、今回だってとても大したことしたようにはみえん。そんなんヘイバースで十分いけると思うもん。
リンリー、べた惚れだからってそんなに持ち上げて気持ち悪い、捜査にいちいち奥さん引っ張り出してまで、花を持たせたいのか、うぜー・・・なんてね。
なんだかなー、最後の最期までウザかった。わざとらしいよアレは。
あのヘレンが、銃の前に立つなんて、そんな性格じゃないでしょ。
エエかっこしいで、思いあがってるように見える。
自分が間に入れば丸く収まるみたいに、その自信過剰はどこから来た?
本当に悪いと思うけど、とってもごめんなさいだけど、、、自業自得ざまーみろと思った瞬間でした。
死んで今頃、「あれえ?なんでぇ?なんで私が撃たれるのよ?こんなハズじゃ・・!」ってあの世で喚いてそうな気がする。
リンリーも、自分がヘレンを捜査に引っ張り出したクセして、「こんなハズじゃ!?」って思ってそう。
悲しみにくれながら、悲しみにくれてる自分に浸ってそう。。。まあそれは言いすぎかもしれないが。
だいたい、あんたが無能なんでしょうが。
あの場合、釈放だとか言ってないで、ヘイバースが戻ってくるまでとか、せめて何か連絡があるまで、何とか犯人を引きとめるようにするとか、画策するとか、動くのが上司としてのあんたの勤めでしょうがっ!
さっさと明らめて釈放して、あの子がどう行動にでるかなんて誰にでも読めるし、なのに何考えてんだかデスクに戻って机の上の整理整頓?あほか!
同じことするなら、せめて釈放か、それを女の子に伝えるかを、時間差つけて本人同士がカチ合わないように気を配れよッ! その前に追いかけた時みたいに全力疾走しなさいよ。捕まえろとか叫べばっ。署内でしょーが。
ほんとにこれだから、、、お貴族様のボンボンは。。。
一旦下ろした銃を、瞬間振り上げて撃つって同じシチュエーションあったでしょうが。
同じ手でまたやられるなんて、部下とそういう話とか危険性を報告されて無いのか?
過去にはヘイバースだって、似たような状況で撃たれてるっていうのに。最後まで気を抜くなよ。
リンリー、後はヘイバースに任せて、もう引退、ヘレンの墓守りでもしてればいいと思うよ。
でも、まだヘレンで良かったじゃん。(あ、ごめん)
ヘイバースが死んでたら、リンリー、それこそ駄目になっちゃうと違う?
ヘレンには、ただ闇雲に好き好き言ってベタベタしてただけでしょ。ヘレンを愛してる、その言葉に意義がある、みたいな。中身あんの?て感じだったもん。
ヘイバースはね、そんなんじゃなくて、仕事といえども、ほぼ一日中一緒にいていろんなやり取りして、意見の言い合いや感情のぶつけ合いや、失敗や死の悲しみや犯人逮捕の喜びや、たくさんのものを分かち合ってる。
ヘレンより何倍もお互いを理解し合ってる。
最初の頃から思ったら、ヘイバースはリンリーを随分上手く取り扱える(笑)ようになってるよ。
イヤミやからかいも、サラリと楽しんで、上手く潤滑剤変わりにしてる。
二人の行動はとてもテンポがいいんだよね。
こんな相棒を失くしたら、たとえヘレンとの結婚生活があったとしても、人生の伴侶を亡くしたみたいに中々立ち直れないんじゃないかしら。
きっと、ますます偏屈になってくか、逆に刺が何にも無くなって真ん丸くなっちゃうか、だと思う。

まあ何にしろ、今回の事件は、こういう結果にするためにワザとらしい不可思議な部分が多々あってあまり好きじゃないね。
この結果そのものも好きじゃない。死に別れというのはね。
どうせ別れるなら、生きてるうちに、二人の成り行きの結果として別れてほしかった。
何度も同じこと言ってるけど、ほんとに、いきなり人格変って不自然にラブラブさせて、ハァ?と思ってる間にとっとと逝かせてやりました・・・な感じ。
これで、ヘレンはリンリーにとって永遠になりました。めでたしめでたし。
変なのー。

C

omment


気迫のこもった文章に圧倒されてしまいました。
警官に発泡したのにおとがめなしや拳銃捨てたというのを鵜呑みにしてたりと突っ込みどころいっぱい。結末を先に決めてストーリーをあとづけした?結果でしょうか。これは逆に制作サイドの ワナなのでしょうか。
本国の原作ではヘイバースが主役の番外編が四篇ほどあるらしいです。稿を重ねるうちに登場人物が人格的に一人歩きして成長してリンリーが足手まといになっちゃったのかも。「がんばったヘイバース」ですね。

URL | 2011/03/10 23:34 [ 編集 ]


す、すいません。怒ってますね、私i-202
そうですよね、ご都合主義というか、途中で方針でも変更された?と思われても仕方無いところありますよね。
それとも日本人の感覚で見てるからなのかしら?と思ってみたり。
あと気になったのは、字幕の翻訳が的確なのかということです。
映画などでは、かなりいい加減な字幕を平気で付けて、問題になってたりしますから。
字幕を読みながら見ている時より、吹替えで見た時の方が違和感がないこともあります。
英語が分かって見るのが一番良いんでしょうが、私は絶対無理(笑)。
できれば吹き替えで、もう一度このシリーズを見てみたいです。

ええ!?ヘイバースが主役の番外編なんてあるんですか。
うわー、見たいです!ヘイバースは本当に成長してますものね。
ひょっとして、本国でも私たちと同じような感想を持っている方たちが多かったのかもしれないですね。
ぜひ、日本でも放映してほしいです。

レイン Rain URL | 2011/03/11 02:30 [ 編集 ]


説明不足ですみません。原作と言うのは映画ではなくて小説の事です。アメリカのエリザベス・ジョージという女性作家の推理小説が元になっていて、新潮文庫から何冊か出版されています。ヘイバースが主役の番外編は小説で、翻訳されてはいないようです。ドラマになっているかはわかりません。申し訳ありませんでした。

URL | 2011/03/11 06:03 [ 編集 ]


とんでもないです、謝らないでくださいね。こちらが勝手に早とちりしたんですから。ごめんなさい。
これは原作の小説があるんでしたね。番外編があるのは知りませんでした。
ヘイバースは主役になれる力が十分にありますもんね。
翻訳されていないとは残念です。。。

ところで、そちらは地震は大丈夫ですか?
どうぞお気をつけてくださいね。

レイン Rain URL | 2011/03/12 04:16 [ 編集 ]

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/1953-d1a17bd9


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。