Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
お奨め
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

封印再度

ハア、ハア、ハア、(*´д`*)
やっと終わったぁ、苦行層の気分だったー、拷問の気分だったー、どっちも実体験したことないけど。

謎は、結局 「ふーん(´_ゝ`)」 だった。
だって知らんもん。そんなこと。

最初の方に、浜中の英文を、国枝助手が添削していて、それが返ってくるときは真っ赤になっているだろう、とある。
それを火達磨というらしいが、
私は、この本を火達磨にしてあげたい。
事件や謎解きとは関係ない文が多すぎて、結局何が言いたいの?ってなる。
回りクドいし。
部分的には、面白いのに。
興味引くところと、どうでもいいところの差が激しい。

何しろ登場人物が人間的に酷すぎて、どんだけ忍耐力使ったことか。
主役二人以外が無能なのが腹立つわ。
だって、警察とか鑑識とか、普通に仕事してたら、別に謎でもトリックでも何でもなく、解決する話やんか。

事件も謎も興味ありませんっていう犀川が、乗り出すまでは(←すごくもったいぶっている)、
結局確かな材料が出てこない。
で、乗り出して犀川の目で見た描写になると、私みたいなど素人でも、はっは~ん( ̄ー ̄)もしかして…くらいには見当ついてくる。
それが専門家の警察や鑑識に分からない訳がないでしょうが。

だからね、主人公たちに良い役どころを与えるために、ワザと警察の方がアホのふりしてるとしか思えない…ような不自然さが面白くないの。

ただ事件を、事務的に処理するような終わらせ方をしないためには、こういう無駄なところからジワジワ攻めるのが、いいのかなとは思う。
無駄が有効になるというか…。
それとどうでもいい部分というのは、別問題だけど。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2084-9bfaac5f


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

レイン Rain

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。