Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日香

超少女明日香 聖痕編 1 (MFコミックス)超少女明日香 聖痕編 1 (MFコミックス)
(2000/10)
和田 慎二

商品詳細を見る

抜けられないWショックのもう一つ、和田慎二先生が亡くなったのが・・
すぐ書きたかったのに何でか毎日いろんなことあって頭も体も疲れて言うこときかない結局こんな後になって何書きたかったか忘れちゃうんだいつもこう。。。
あれからすぐに明日香の聖痕編、式神編、学校編と手に入れた。
何しろ、うちの子供たちに和田先生が亡くなったと言ったら上二人が奇声を発して次に茫然とするやつ泣き出すやつ。。。
こっちがびっくりするわ・・随分昔の作品にも関わらずこんなに明日香のファンだったとは知らなんだ。
和田先生の作品は、時代なんて関係ないんだね。 
というか、取りあえず聖痕編だけ読んでみて、懐かしいさと共に昔のナニカが蘇ってきた気がした。
どうして和田先生の漫画が好きだったのか、今の自分の嗜好や思考になるパズルの一片がそこにあって、
好きだったからこういう自分になったのか、元々の要素がこうだったから好きになったのか、、、
きっと和田先生の漫画だけじゃなくて、ずっとずっと昔に読んでいた漫画には言葉で整理がつかないほどいろんな事を教えてもらったんだと思う。
素直に吸収したのは、子供だったからというだけじゃない。 人間の基本として訴えてくるものが、受け止めやすい形態として表現されていたんだと思う。
誰もがストンと胸の底に落ちるようなものばかりだったんだ昔の漫画は。
蒔かれた種の様に、時の経過の中で経験という養分をえて芽を出す。成長して葉が茂り花が咲く頃には根元が見えなくなっても、芯にある心は底に繋がってるんだと思う。
私にとって和田慎二先生の漫画は、そういう種の一つだったんだと思う。
明日香で言えば、生きとし生けるものに対して傲り高ぶらない謙虚な心を持って自然と一体になれる心地良さを知るヒロインに憧れた。
神とか自然とか畏れとか漠然とでも感じられる・・考えるんじゃなくて感じて精神の一部に残る。
とても日本的な感じ方が、環境や生活と一緒にすっと体に滲みこむ。
・・・結局何が言いたいか分からなくなったけど、そういう風に好きってこと。
上橋菜穂子さんや高村薫さんの本も好きなのは、きっとそんな感じ。
自分の好きになったものの共通なところは、みんなきっとそんな感じ。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2196-dd58c1a7


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。