Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秘密」最終回!

!!!!!!!
ほあああっっっ(ノ∀`)
しゃあわせ!!!
愛!愛ですわ!
大ラブロマンスここに完結!

やっぱり青木はやってくれた!
ね、ね、青木は薪さんの想像を超えるアホでしょ!
もちろん良い意味でですよ。例えるなら職人気質とでもゆうか、一本気とでもゆうか。
第九に対してじゃないよ。薪さんに対する職人気質だよ。
惚れ込んでるんだよ。その道一筋、一生かかって極めるんだよ。

何度掴もうとしても掴みきれない、近いかと思うと遠くて、
すり抜けて、離れて、
未熟で、動けなくて、
それでも追うことをやめられない。
焦がれて、もがいて、
・・・薪さんに早く 会いたければ もっと もっと 」
いいんだよ、会いたけりゃ会いに行けば。
アメリカだろうとフランスだろうと、会いたければ自分が行けばいいだけなんだよ。
何ならアメリカから第九に通えば。
理屈じゃない。

薪さんの姿に
足らない自分が、薪さんに見合わない自分が、
現実として突きつけられる。
第九の薪さんだけが青木の全てだった。
結局、今までの青木はそれ以上でもそれ以下でもなかったんだ。
アメリカでの薪さんは青木の知らない薪さん。
知っていたと思っていた裏側に潜む知らない薪さん。
知らなかったことを知る恐れと喜び。
一人の人間として
一人の人間を
知りたい。知ってもらいたい。
こんな単純なことなのに、
気がつかなかった。
ずっと同じ場所で、ずっと一緒にいたなら、
最後まで気がつかなかったかもね。。。

C

omment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

| 2012/09/01 21:11 [ 編集 ]

読みましたとも~!
いくら探しても無いと思ったら、目の前の本箱の中にありましたわ。
本屋の黒い袋に入ったままだったから、全然目につかなかった(笑)。

しかし、来ましたね、最後の止めにここまでしてくれるとは正直想像もしてませんでした。
もっと、ぼんやりした、見方によってはどんな方向にも取れるような、読者が好きに考えて・・・みたいな感じになるのかなって思ってました。
今までが今までですからね~。
こんな、こんな、ラブラブハッピーエンド♡清水先生ありがと~~~
と叫びたいです!
まだ一通りざっと読んだだけなので、これから幸せを噛み締めつつじっくり読んでみようと思います。
一巻から新たに読むと、今まで理解できなかったところもまた違った見方ができるかもしれません。

レイン Rain URL | 2012/09/01 22:22 [ 編集 ]

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2374-6b85a48b


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。