Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹田恒泰先生の色々

日本を元気にする本: 竹田恒泰責任編集 (Gakken Mook CARTAシリーズ)日本を元気にする本: 竹田恒泰責任編集 (Gakken Mook CARTAシリーズ)
(2013/09/12)
竹田恒泰

商品詳細を見る

昨年出ている竹田恒泰先生の雑誌です。

先生は毎週木曜の夜に、ニコ生で生放送をしていらっしゃいます。
趣味は新聞を読むことで、この放送では一週間分の新聞の中からから先生が心に響いた(笑)記事を読み上げるというものです。

私の木曜は、夕方の仕事が終わった後速攻で買い物をして帰り、晩御飯の支度は適当に・・弁当とか(笑)で、お茶とお八つの用意をしてパソコンの前にいる子供を追い払い、8時5分前には竹田先生のチャンネルのドアが開くのに待機。
最近では開く前からカチカチクリックしてるのにそれでも125とか・・・うちのパソの回線が遅いってこと?
通常来場者数約2万(ミラー除く)、総コメント数約5万という人気番組なのです。
私も最初の頃は遠慮がちだったのに、今はもうコメしまくりで、アホなことばっかり言ってます。

東京では放送してませんが、先日お亡くなりになったたかじんさんの「たかじんのそこまで言って委員会」で準レギュラーとしてかなり言いたいことズバズバおっしゃっている先生。
でも、このニコ生チャンネルではそれ以上です。
言っちゃいけない制限も時間制限もない(なくはない)ので、ツボに入っちゃったネタ(だいたい乗り物関係とか原発関係とか・・)になると喋りは止まらず長い長い・・・スタッフさんからよく「時間がぁ・・」とかツッコミが入ります。
たいてい読まれる記事は中韓沖縄原発ネタが多く、激怒罵り時にはお仕置きデコピンなんてのもあって、視聴者の笑いを誘います。
宮内庁関係でもそうですが、個人名剥き出しで罵声を浴びせるのが最高に楽しい。
でも罵声も日本語ではあまり種類が無くて、というかあまり使わないせいか思い付かずにマンネリ化してきた為、最近では、本の名前は忘れましたが罵り言葉の辞典まで引っ張り出してきた先生です(笑)。
たまに何の前触れもなく下ネタがサラリと入ったりするので、みんなが盛大にwwwを生やします。
基本的に品格がある(と思う)先生が、罵声や下ネタを言うというギャップが・・・いやそれすらも品があるように聞こえてしまう可笑しさ。

先生の思想や考え方は本当に分かりやすくて素晴らしいと思います。
ですが沢山の視聴者の中には、私もそうですが、竹田先生の全てが良いと思ってる分けでは無い方もいて、先生の拘る部分によっては異を唱えるコメもよくあります。
新聞記事のみで事を読み取ると、ネットで情報を得ている視聴者にとっては、どうしても温いというかそりゃ違うでしょみたいなところがあって、真実とズレがある気がするのです。
今時、新聞なんて捏造妄想記事ばかりというのが一般にバレてきちゃってますからね。そもそも~という思いもあるんです。

でも全体には罵詈雑言が気持ち良く楽しいので好きです。
いやいやいや先生の話は為になります勉強になります。本当です。涙出ます。

そんな竹田先生の、年中日本中を飛び回り大忙しのスケジュールや生い立ち、自宅、行き付けの店、樺太や中国を旅した話、などなど盛り沢山な内容なのが、この「日本を元気にする本」です。
特に、日本を変える10の主張はなるほど~そうかと頭の弱い私にも納得。

時々、ええ?という時もあるけれど、竹田先生とは本当の意味で人に対して公平な人なのだなと思います。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2482-3a4dfb81


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。