Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

入院中読んだ漫画「昭和元禄落語心中」

昭和元禄落語心中(6) (KCx(ITAN))昭和元禄落語心中(6) (KCx(ITAN))
(2014/08/07)
雲田 はるこ

商品詳細を見る

最初BLだと思ったんだよね。
ちょっと興味あったけど絵があんまり好きじゃないから手が出なかった。
でも本屋やら何やらでやたら視界に入るので、とうとう読んでみた。

やっぱり好きじゃないわー。
嫌いだわー。
全然BLちゃうし。

でもね・・・でもでも・・・何か懐かしい気がして。
その、嫌いな部分が懐かしい。
絵的なことは横に置いておくとして、内容的に好きじゃないところ。
昔っから、若いころから、「何で?」って思って理解できなかったこと。
この年になって漸く分かった気がする。
人間は理屈で生きてるんじゃないってこと。
そんなこと分かってた。理屈で割り切れない言動、感情、そんなの分かってるつもりだった。
でも理解はできなかった。
「違うでしょ?」って思ってた。
それが、これ読んでたら「違うでしょ?」というのはそれはそれであるとして、
「ああ、そうか」と納得できるようになってしまった。
すべて 「人情」 という言葉で。
合理的とか、カッコいいとか、単純に優しいって言葉とかそういうのじゃない。
人が人に対して掛ける情け。
じんわりあったかくてちょっと寂しいような。
時として悲しいことにもなる。
悲しいこともまた「人情」で人は受け入れることができる。
あったかくて懐かしい。

今の時代それがなくなってきてるから、懐かしいって感じるのかな。
昭和とは良い時代だったなあ。

あ・・・落語・・・忘れてた。
昔はテレビでよく見た。
落語の番組作るべき!

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2507-0dc3267e


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。