Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
お奨め
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き虫五代君



逆に、五代君は使命感みたいなの感じてたのではないだろうかって思った。
自分が、笑顔を取り戻さねばならないという。
みんなが期待しているのは五代君の明るい笑顔。
飄々として気の抜けたような、みんなの気持ちを軽く明るくさせてくれる笑顔。
暗さなど微塵も無いよう、
翳りを感じさせないよう、
それが出来なければ戻れない。
帰りたくても帰れなかった。
そんな風に。
ただ・・・

前に、この五代君と一条さんには今まで知ったキャラを重ねて見ることが無いと言ったけど、
深く考えてみれば、似た人物はいるんだよね。

「秘密」 の薪さんと 「黄金を抱いて翔べ」 の幸田。

薪さんと幸田と五代君・・・
共通点は、 裁かれない罪を背負っているということ。

薪さんは、親友を殺した。
正当防衛ということで罰を受けなかった。
幸田は、教会を火事にしてしまった。
多分子供ということ他にも複雑な事情で他の人物が罪を被った。
五代君は、、、グロンギ達を殺戮した。
解析の結果でグロンギは人間と同じ生物であるという結果もあった。
人類・・一般人に害を及ぼすものを防いだという形で本人の意思とは関係なく英雄的な存在になっている。

危うさを抱えながらも一番強かったのは薪さんだと思う。
薪さんは優しい。
優しいけれど、憎むことも出来た。
親友を殺した罪。人の秘密を知ることの罪。
苛まれながらすべてを受け入れる。
そして自分自身を空っぽにして、自分の頭脳と体を何に使えば一番有効なのかを見極めていた。
それが自分に対する罰であるかのように。
だから社会の中で存在し居続けることができた。

幸田は、逆だった。
常に逃げていた。
罪に罪を重ね、元凶を腹の中に溜め込みその姿さえも見えなくなるほど幻影化し、人を嫌い社会を憎み、そして救いを求めた。
裁かれない罪。与えられない罰。
いや母親の愛情を無くすのが罰だったのかも。
底知れぬ罪の呵責と恨みを黒く悪循環させ。
逃れても逃れても暗い澱みが付き纏う。
これでもかというほど身を引き裂きながら墜ちていく。
幸田には居場所は無かった。

それを思うと、五代君が十三年も姿を消していることは必然だと感じた。
たとえ皆が待っていてくれても、社会が許しても、
自分が許せないんだ。
話せば分かり合える、人間同士なんだから。
そう信じていた自分が一番それをしなかった。
殺戮を繰り返す、それは異形の人間グロンギと同じこと。
人間じゃない者になりかけた自分。
現実逃避だったかもしれない。
向き合えなかったのかもしれない。
罪は自分に。罰は自分に。
笑顔になどなれる訳がない。
一人になった五代君は、思う存分泣けたんだろうか。
苦しみと
悲しみと
痛みを
癒せるくらい、いっぱい泣いて、
そして、みんなの笑顔を思い出してほしい。


でも・・・
薪さんには青木という救いが。
幸田にはモモという救いが。
あったからね♡

五代君は。。。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2551-ccf8eb32


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

レイン Rain

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。