Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

・・・・・。


えええええええええ

そんな・・・・・・・・・



号泣





一条さん・・・。
もう、言葉にならない。

これは、もう書いたら駄目だ。
私は推理小説を読むとき、読みだして内容に寄っては最後のページを見てしまうことあるんだけど、
登場人物がちゃんといるか、平和にきちんと終わってるのか、
そんなことが気になって、推理小説と言えども安心して読みたいってのがあって。。。
だから、こんな超有名な、どこにでもレビューが転がってそうな、このクウガ小説を、、、
恐いもの見たさもあって、先の事、知ろうとした。
ニコ生でクウガを見てる時も、小説読んだ人が、小説良いよって、一条さんが一生懸命・・みたいな、
色んなネタ話っぽいものあったけど、
でも、本当の意味でのネタバラシなんて、誰もしてなかったんだ。
ネットの中色々見たけど、この部分は何処にも見かけなかった気がする。
自分が鈍感で気が付かなかったり、危うい所で避けてたのかもしれないけど。
アマゾンでそういや危ないのあったな・・(笑)
やっぱギリギリで避けてたんだわ(笑)
そして、みんな、みんな、本当にクウガが好きなんだな。
大絶賛されてるのはきっとこういうことあっての小説の完結だからなんだろうね。


解ったわ。
五代君のこと。
五代君、クウガなんだ。
本当にクウガなんだ。
きっと、そういうことなんだと思う。

EDの「青空になる」
のことで思うことあるんだけど。

荒川稔久さん、クウガの脚本家。
よくぞ・・こんな風に・・
もう、いいよ、さっさと読もう。
まだ半分いってないのに。
なんか吹っ切れた。
泣いてやる。
思いっ切り泣いてやる!

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2555-9fcea102


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。