Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

時は癒してくれない

クウガの本、
きゅんきゅんのうるうるなんだけど、
一回しか読んでない。
一条さんの思いが切なくて胸いっぱい。
読んでその後を知ったあとでクウガをまた最初から見直すと、
ドラマとして何倍も膨らむ感じがする。

何度も何度も繰り返し思うのは、
五代君は 
こんなやつらのためにこれ以上誰かの涙は見たくない みんなに笑顔でいてほしいんです
と言ってクウガになって戦ったのに
一条さんの涙はなんでいいの?
戦い終わった後だから、もう誰かの涙はいいの?
自分のために流される涙はいいの?
ラストのその後の妄想で頭が一杯になってしまうのでした。。。
だから、逆に考えてみた。
戦いぬいてみんなの笑顔を守ることができた。
そして何も言わず姿を消した。
一条さんだけが知っている事実。
一条さんならたとえどんな結果になろうと、みんなに上手く言ってくれると信じてた。
それが五代君の一条さんに対する精一杯の甘えなのかな。
過去に五代君は他には見せない、真剣な顔、悔しい顔、一条さんには見せてたよね。

考えたらみんなにはちゃんと別れの挨拶してるわけだから、
一条さんが言った嘘は、みんなを安心させるための補足になるのかな。
事実をありのまま言うより、きちんとした終わりの形になるものね。
それが五代君が一条さんに求めたものなの。

でも、石の力で・・・というのは終わりの形になるんだろうか。
アマダムが五代君にあるということは、グロンギとの戦いは終わったとしても、
クウガは在るということだよね。
一条さんの回想で五代君は、自分の心が聖なる泉で満たされた時にアマダムは消える・・・ような気がする
と。
五代君はクウガを消し去りたいんだな。
暴力で戦いたくない。
アマダムが零号との戦いで壊れたと思ったけど、それと消えて無くなることとは意味が違ったんだなきっと。
だから、、、復活してしまったクウガを一番悔やんだのは一条さんで、、、
また笑顔を遠ざけてしまった、、、十三年分の思いと共に溢れた涙。
五代君の中での、みんなと一条さんはやっぱり違う。
変な言い方だけど、みんなへの言い訳はちゃんと立ってるから、
一条さん一人に精神的な負担をかけているのは五代君だって自覚してるんじゃないかな。
アマダムが消えて、本当の自分を取り戻せた時が一条さんに報いることだと、一条さんの涙で尚更感じたのかな。


*;;;;;;;


五代君は本当の自分を取り戻すために姿を消すことができた。
誰もが一条さんの言葉によって、きっと何処かで笑顔を取り戻す旅をしているんだと確信をしている。
何年五代君が帰って来なくても誰かが不振に思っても、五代君の心を理解している一条さんが納得させてくれる。
では、一条さん自身の苦しみは・・・。
五代君をそこまでさせてしまったという自責の念。
年月が重なるほど重くなる五代君への思い。

これを誰が理解して癒してくれるの。

五代君の自分がしてしまったという重さと、
一条さんの、させてしまったという気持ちの重さ。。。
五代君が自分を取り戻していく年月、
でも一条さんは、何も取り戻せないままただ悔恨が深くなっていく年月。
一条さんが言う通り、本当に何もかもが夢なら良いのに、
夢から覚めたら全部忘れて、少年の頃のまだお父さんも健在な普通の幸せなころの一条さんだったらいいのに。
なんだか自分が苦しくなって、そうならって思えてきた。。。

一条さんこんな気持ちかな。
この歌大好きで、昔よく聞いた。その頃クウガとか何にも知らなくて、まさか一条さんが歌ってるとは・・・今回クウガ見て初めて知った。歌ってみたの歌い手さんが好きだったからなんだけど。原曲で名前見てたのに、その時検索してればもっと早くクウガを知れてたかもと悔しい。でも、これ貼りたくなかったんだわ、本当は。消されたらどうしよう・・・って。あー消されたらどうしよう、悩むう。でも歌声が、ぴったりで涙が止まらないからこれじゃないと。。。2007年頃だったか貼ったどロりのが過去にあるけど。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2563-9d1ebd97


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。