Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

愛すべき相棒

カブト見たけどダメだったわ。仮面ライダーのねカブトね。
主人公の加賀美が最初から最後までぶれぶれで、、、自分が正しいと思うことに突っ走るんだとかとか言って、自分の正しいと思うことが周りによってコロコロ変わるんだもん。あんた何がしたいのよってアホらしくて見てるの辛かったわ。
一番の主人公の天道も、水嶋ヒロが可愛かったから俺様キャラでギャグ回も見れた感じ。
全体にヒーローものとは思えなかったな。
響鬼も今見てるけど、やっと四話まで耐えた。
これニコ生で一挙やってた時、三話くらいでもうめんどくさくなったやつだった。
主人公の高校受験を控えた中三の男の子が、響鬼や周りの大人から何故か特別扱いされているように見える。
その子がそこにいる必然性を全く感じない。何の話し?って感じ。あと四十話を耐える自信が無い。
はあ・・もう、クウガが恋しくて恋しくて。。。格が違うわやっぱ。

クウガ二話見てて思った。
この二人は本当にキチンと役割分担されてるなって。
警察として一般庶民を守る義務を必死で全うしようとしている一条さん。
みんなの笑顔を守りたいという優しい心が戦う力を生み出した五代君。
理性で動くものと感情で動くもの。   理性で動くけど熱くて、感情で動くけど穏やかなんだよね。
こんなにもぴったり相性が合う二人だから見てて安心できるんだよなあ。
五話、六話の美香ちゃんがいなくなった時の話し・・・。
最初にお父さんの遺品が捜査に役に立つかもと美香ちゃん母娘が警察に来たとき、一条さんは新たに出た未確認生命体のことで忙しくきちんと対応してあげられなかった。(私から見たら全然オッケーだと思うんだけど)
殺されたお父さんの捜査を蔑ろにされてると勘違いをして絶望し、捜査してくれないと死ぬと警察に電話をして行方不明に。
一条さんはきっと、あの時もっと親身にしていればと後悔したり、無事でいてほしいとか、探しに行きたくても未確認捜査の方で動きが取れないとか、一瞬で色々考えたに違いない。
そこへ五代君が自分に任せてと言う。
でも、簡単に頼むとは言わないところが一条さんなんだよなあ。
自分の責任だと思ってる。自分の、警察の仕事だと思ってる。
また一般人の五代君に警察の仕事を肩代わりをさせてしまうことへの躊躇。
このうるうるした瞳の一条さんが愛おしくて仕方がない。
笑顔で大丈夫と探しに行ってしまう五代君に何の言葉も掛けられれない・・・。
椿さんは、良い相棒じゃないかと言ってくれるけど、それも素直に受け取れない表情の一条さんがめっちゃ大好き。
こういう二人が本当に好き。
こんな一条さんだから小説の一条さんがずーっと引きずってるのも何となく納得できるんだよなあ。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2566-4b66203d


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

レイン Rain

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。