Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
お奨め
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二十話デート回

この前のバラ姉さんのラジオ、裏話で本人も知らなかった幻の設定があったことが分かった。
なんと一条刑事とバラのタトゥの女との悲恋・・・つうのが。美男美女での恋愛、絵になるわ。
この二人、なんか関係あるのかな、もしかして古代のバルバの恋人の生まれ変わり?
とか色々思った時期もありましたよ実際。
それはそれで見たい気もするけど、やはり二話ラストの衝撃は、歪みなくこの先二人はきっと心にナニカを育んでいくに違いないと確信に近い予感を感じたものだから安心してました。
だいたいこの美男美女の恋愛をやりだしたら、クウガそっちのけになりそう。
メインの物語が仮面ライダーじゃなくなるわ。
古代の、初代クウガの話があって読みたいんだけど、手に入るかなあ。

この回も最高に好きな回。
だって、デートですよデート。
ずっと一緒なんですよ。
五代君の身近な人達みんなに二人で会って回るんですよ。
彼女♂紹介みたいに、付き合ってますよ~って。
一条さんの嬉しそうな顔。五代君の生還に喜びを隠せません。

戦い関係なく個人的なことを話したの初めてなのかな。
前に荒川ドボンの時も絶対一緒にいたと思うけど、まだ気楽に個人的なことを話すまでなってなかったのかな。
やっぱり未確認や仕事のことになっちゃうんだろうな。あの蝶野さんの話しでもしてたかも。
今回は生きてた良かったって笑顔の回だから気持ちが全く違う。
戦いでビリビリもきちゃって、何かいつもと違う感じに気が付いてる。
でも一条さんに心配かけないようにニッて笑っちゃう。
爆発しない未確認を不審に思いながら、五代君のペースに乗せられちゃう一条さん。
あれはお互いの気持ちを量って思いやってるように見える。
五代君がお母さんと妹を笑顔にするために一生懸命だった話を聞いた後だし、
それと同じように気を遣われたのを一条さんは感じたんじゃないかな。
短いやり取りにそれぞれの性格や相手を思う気持ちが表れているようで好きだな。



part2

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2605-6e600a38


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

レイン Rain

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。