Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三十四話、ジャラジ回

第三十四話、ああ、もう金曜になっちゃった、、、まあ、形だけでも。
ほんとに書くこと無いわー。
ジャラジの回だけど、お話しとしては残酷だしクウガ自身も一つの分岐点のようでもあるし、難しい私にとっては。
残虐な殺し方をしてゲームを楽しんでいる未確認生命体だけど、このジャラジは特に若い高校生を狙い死ぬまでに余裕を持たせてその恐怖を煽る。
人が苦しむ姿を楽しんでいる。
何か問題が起きても、人間同士なんだから話せばきっと分かり合えるよ。
って五代君は信念を持って生きてる。
でも、会話も理解もし合えない相手がいることも解ってる。
ジャラジを切っ掛けに今までの戦いで積もった虚しさや苦しみが爆発してしまう。
戦いでしか解決できないことを解っていながら、どこかで諦められずにいたんじゃないだろうか。
やり切れない思いがジャラジに向かい我を忘れるほどの怒りになってしまう。
てか、この三十四話と三十五話セットなのに、ここで切るの止めてほしいわー。
感想書き辛いじゃん。



part2

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2628-b9a2b640


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。