Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

第三十五話黒クウガ

この回は重くて、なんとなく気分が乗らないんだよね。
死者数が多くて被害者は高校生、しかも周りのクラスメイトが次々に死に次は自分の番だという恐怖に怯えながら死んでゆく。
みんなの笑顔を守りたい五代君にとっては最悪の状況なのだから。
今までも戦ってきたけれど、ただやるしかないんだと、やらなければやられる・・
初めてクウガになった時の、「このままじゃすぬう!」(死ぬって言ってんだけどどう聞いてもスヌって聞こえる・笑)
の、勢いのまま戦ってきたのがこのジャラジでは、明確に敵対心を表し憎しみをも持っている。
強くなっていく未確認に対抗するために自分も強くならなければということに一生懸命だったこれまでと違って、また一つ別の段階にやってきた。
それが向かうところは、桜子さんが前から不安を抱いていた・・・ナニカ。。。

物語の動きとして、
みのりちゃんチーム(保育園にて)、
桜子さんチーム(長野で惨殺事件現場にて)、
警察チーム(一条さんと五代君)、
クウガ五代君チーム(・・・チームになってない、いや五代君とジャラジ)。
未確認チーム
被害者チーム
ちょっと分け過ぎたかな。それぞれが同時進行するからどう繋げてまとめていいやら。
でも、全部一つなんだよね。



part2

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2629-c168b562


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

レイン Rain

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。