Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
お奨め
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑心―隠蔽捜査〈3〉 (新潮文庫)



これはあんまり好きじゃなかったなあ。
新刊コミックス6冊読んだりして、何時にも増して集中できなかった。・・・なんかつまらなくて。
常に国家公務員として原理原則の元に考え行動する竜崎が、・・・・・へタレた。
米国大統領の来日に対する警備を、本来ならただの警察署署長である竜崎に回ってくるはずもないのに何故か重大な役目を任されてしまう。
テロの情報もあり本国のCIAだか何だかも無茶言って大変。
しかしそれより何より一番大変だったのは、警視監だか警備部長だかなんだかエライ人が竜崎の補佐役にと命じてやって来た人物。
若くて美人で優秀な女性警察官。英語ペラペラでCIAとの通訳もしてくれるし、アイヌ語も教えてくれる(笑)。
その女性部下に竜崎が恋しちゃった(笑)。
気になって気になって米大統領の警備の準備段階なのに仕事が上の空(笑)。
なんだかなー・・・。
奥さんや家庭のことあんまり気にしないの。まあ奥さんも優秀だから結果的にバレてるんだけど。
流石の竜崎もこれじゃあイカンと分かってても感情がどうにもならん(笑)。
そこで、なんと、伊丹に助けを求めるという絶対ありえないことをする(笑)。
でも不思議な事に恋しながら男と女の関係にとかそういうエロ的頭が全く無いんだよね。
やっぱり竜崎ってまず第一に優秀というものにグッとくるんだろな。それが異性で美人という見た目が加わって・・慣れなくて惑わされる感じじゃないんかなあ。
他の人と親しくしてると嫉妬とか、別に同性の友達に対してもあるだろうしペットだってそんなもんじゃないの?(笑)。竜崎の嫉妬ってその程度な気がする(笑)。
まあ、なんだかんだで上手くいって・・・前からちょっと思ってたけど、絶対主人公補正というかご都合主義的なのあるよねという上手い終わり方。
後で隠蔽捜査3.5の伊丹編でこの時のことがあるんだけど、そうか、やっぱり竜崎は試されててたんだと納得(笑)。


C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2666-8cddfe6a


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

レイン Rain

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。