Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第九軍団の鷲をちょっとだけ

第九騎士団の鷹・・とかナントカかんとかタイトルもきちんと覚えられずに、でもこのタイトル一つで直感的に、これ多分好き嵌るんじゃなかろうか・・・と思いつつ中々手を出さず、いや生半可に手を出したらいけない部類のものだと後回しにしてやっと読み出したら一回に付き多い時で数ページ中々先に進めずのろのろで、それでもはっきりわかるやっぱこれ好きなやつだあかんやつだ・・・と。
少し読んでは最初の頁にある地図を見て、少し読んでは前に戻って人間関係確かめて、分からない言葉をネットでググり、地形を見たさにネットで写真探し、揚句に古代ローマ史の授業をネットでチラ見・・・。
ね!駄目でしょ!?生半可に手を出しちゃ。

今、三分の二くらいまで読んだんだけど、よくここで中断できるなってところ。
半分くらい読んだ時、もしかしてここから本題?って思った。
最初の 物語の前に という章で、すでにワクワクして四千人の兵士なんで消えたんだろ?と読み出したらアレ?すでに消えた後の話かいなとちょっとがっかり。
要は消えた軍団の隊長の息子が主人公だった訳だ。
勇敢で立派な父親だと誇りを持っているが故に、消息を知りたい謎を解明したいとずっと心の奥底に沈んでいた気持ち。
この息子マーカスが、思慮深くて勇敢であるのを静かに情景も深く描かれているのが好き。
奴隷のエスカを買い取る。しかしそれは奴隷ではない高潔さを持っていると見抜いたための行為であるところがまたマーカスの人間性を表している。
いよいよ冒険か?と思うまでの前半分がマーカスの為人、エスカと築かれる信頼関係などの物語で、これもまた味わいがあって良い。
この前半があるから半分より後、あと三分の一今からだわ本当の冒険は、というのが安心してわくわく出来る気がする。
んだけど、ちょっとハラハラしそうに思うのは、実は、この「第九軍団のワシ」の映画をDVDレンタルですでに見てしまったからなのです!
映画があると知って我慢出来なかったのです。。。
大抵の場合原作そのままではなく変えられているだろうからまあいいんじゃないかな・・・な感じで。
で、案の定なわけで(笑)。
原作は話の筋としてはもう初めから、多分これこれしかじかでしょ三行で言えるわ、なんて思ってたのに映像にするとやっぱり違うなあ。同じ三行でも随分違う中身のものになっちゃう。
原作は静かなイメージなんだけど映像だと派手にしないと面白くならないんだろうね。
マーカスとエスカの二人の関係も違う。
原作では色々な周りの人との関わりの中で確かめられてゆく友情、その信頼関係のもとに旅に出る二人。
映画の方は時間が限られてる分登場人物も削られて、二人だけで築く確固たる信頼関係は物語が終わるころになってしまう。
これはこれでスッキリして良かったと思う。
他にも色々違うところはあるけれど、これから読む三分の一が映画とは絶対違う形になってほしい、最終的なところは同じでもそこに至るまでは違っていてほしい。
という訳で複雑な心境のまま肝心なところでストップしている意気地の無い自分。。。
 

第九軍団のワシ (字幕版)


C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2672-589473a5


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。