Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2018/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月刊HANADA7月号
カミカゼじゃあのさんの本
カミカゼじゃあのさんの本
お奨め
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

もうちょっと考えてみた

前のの付け足しで、梅沢平吉が死ぬ少し前に良いモデルがみつかったみたいなのあった。気になる。
今日仕事中に真面目に考えてみた。

六人の娘が頭部、胸部、腹部、腰部、大腿部、下足部の六つの部位を切断されて離れた各地に遺棄されてる・・・ってことは。
この切断部分を集めると一人の人間が出来る。
占星術的に、その生まれの女性の一番強い・・美しい?部分だけを集めて女神だか夢の女性だか何だかを一人作り上げる。
それを平吉はアゾートと呼んで自分の娘たちを利用して作ることを考える。
それが手記に詳しく記されてる訳だけど、娘たちより先に平吉が殺されてるから、手記通りに娘たちが殺され動機と見られても犯人がいないことになる。
で他の犯人を捜して見るんだけど、動機を横に置いておいて登場人物の中で見ると娘のうちの一人かなあと考えてみる。

切断された部位はみつかっていないので、何処かでそのアゾートが作られたのではないかと推測されるが、事件から四十年以上経っても発見されずにいる。
遺棄されていた遺体は、発見された時期に差が有り、何か月も経って見つかったものは一体が腐乱、二体は白骨化という状態。
全員行方不明時と服装が同じなので本人確認の一つにはなると思う。でも体を切り離すということは裸にしてるだろうから、後でまた着せたということで、もし、その時に、切断したものをアゾートにせず他の遺体とも組み合わせ全て使って一人の誰かの遺体としていたら・・・。
血液型は全員確かA型のはずだし。アゾートが見つからなくても不思議じゃない。
そして一人は死んだふりして生きてる訳だ。
そうなると頭部が切断されてる時子が疑わしくなるが、腐乱も白骨化もせずに最初の頃に発見されていて、脇腹にあった痣が時子である証拠だと母親の多恵が確認している。
平吉の手記の中にもこの痣のことが記されているので時子が殺されているのは間違いないということか・・・。
でも逆に確実だからこそ怪しいとも思う。多恵と共犯なら出来る。でも平吉の書いた物が・・・・・うーん。
いっそ平吉の手記そのものも怪しかったりして・・・。
そして最初に言った平吉の、描きたい女に近い良いモデルがみつかったという話と、多恵の遺産を受け取ったという親類の女性。
もしかして七人目の女性がいる?
でも御手洗が、石岡の見せた破れた中心をセロテープでくっつけてあるお札を見て、一万円札なら透明じゃないテープだと偽か詐欺だと言ったのはやっぱりこういうことじゃないのかしら。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/2677-3d26a6d2


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。