Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太王四神記

 池田理代子 
友人から漫画を借りて読んでみた。
歴史もの?・・・でも、ふと気付くとファンタジーのような気もする。
だから面白いと思ったのかなぁ。
歴史ものは戦争が付きもので、人間関係もどろどろしてる。苦手。
読んでいる・・見ているこちらは、第三者で全体が見えてるから、誤解が誤解を呼びまた誤解を生む、そんな状態を切なく虚しく黙って見ていなければいけないのがイラつく。
なんでそうなるの?というのが一番自分の精神状態に良くない。
紆余曲折のあとに幸せがある未来なら好きだけど、どう足掻いても幸せとは程遠い方向へ向かってると何故か自分が嫌になってくる。ストレス。
ファンタジーものの物語で、理不尽だなぁと思うのは、神、という存在がある場合。
一番大きくて、何でも出来そうで、何もでできない、しない。
種を蒔くだけ。そして力があるような振りのチョッカイだけは出す。
この太王四神記にしてもそんな感じする。どこからどこまでという線が曖昧で、部分部分でなんで?と思う事多々あり。ファンタジーでそれ言ってはいけないのかもしれないけど。
ただ、この太王四神記、主人公のタムドクがカッコいいんだな。全うで。
こういうとことん全うな人は好きだな。
テレビで、ドラマの太王四神記、最後だけちょっと見た。
ヨンさまがこの主人公タムドクを演じていたけど、よく似合っていたと思う。
ラブロマンスだけ思えば、タムドクとキハが幸せに結ばれてくれればいいのにと思う。
ここまでぐっちゃぐちゃにしなくても・・・と思うのだけどねぇ。。。
6巻を早く読みたいんデスケド ひこにゃん

           

コミック版 太王四神記 1巻 (1週間COMICS)コミック版 太王四神記 1巻 (1週間COMICS)
(2007/11/21)
池田 理代子

商品詳細を見る

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/975-0b33fe04


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。