Rainのいろいろ感想 覚書

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
面白い
参議院議員和田政宗さんの本
日本ファーストの保守政党
付録に憲法条文付いてます
超お勧め
お奨め
外国人扶養控除などについて
今読んでいる本
カテゴリ
最近の記事
最近のコメント
リンク
ニコニコ動画お気に入り
nekotokei
ヘタリアのご実家
一人 楽しすぎるぜ~
舞風(MAIKAZE)
http://musoukakyo.maikaze.com/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ途中↓

清水玲子作

整理する。
一巻、2060年1月、連続少年自殺事件(?)発生→貝沼関係へ
 〃 、2060年1月、 ↑同時期、青木が第九へ配属される。
二巻、2060年8月、天地第九へ。
 〃 、2060年11月、天地、事件で亡くなる。
 〃 、2060年末父親亡くなる。
 〃 、2061年1月、青木、死刑囚の脳を見てその娘の連続殺人発覚。
三巻、2061年8月、チャッピーの惨殺事件。
四巻、? 年、11月29日姪生まれる。
 〃 、? 年、同時期、11月22日薬剤師刺殺事件&ウィルスばら撒き事件発生。
 〃、 ? 年、同時期この事件で青木、雪子と出会う。
 〃、 ? 年、同時期この事件並行して青木は雪子に惹かれる。
     見ている限り告白はしていないが明白な意思表示あり。
 〃 、? 年、クリスマス、雪子病気回復後、熱いチッスしながらも離れ離れ。
     この時、青木が雪子にプレゼントするつもりだった小さな包みは何?

だめだ・・どう整理していいかわからん
・・・いつもいや~なこと思うのは、
いろんな秘密を背負った薪さん、他の第九のメンバーよりも重い・・・
そんな人って何時までその状態に耐えられるんだろうか
外部からの何かもあるかもしれない
人の秘密を山ほど重く背負って生きていられるだろうか、
その本人が耐えられる耐えられないを別にしても、
うーん・・、許されるのか、、、と言った方がいいのか
物語としてはそういう人は死ぬ運命にある確率が高い気がするんですよね
そんで、薪さんがなんらかで死んで、青木と雪子は二人何時までも仲良く幸せに暮らしましたとさ。
おしまい
みたいな。
ぐわーーーーっ!それだけは止めてほしい。絶対に。
そんなんなったら呪うよ作者。

C

omment

P

ost omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://akhs.blog103.fc2.com/tb.php/994-5d134910


応援しています













豊洲の
反対支援
プロフィール

Author:レイン Rain
映画とかアニメとかRPGとか観劇とかいろいろ少しづつ。全てにおいて毒舌、偏り、腐発言多々あり。
最近やっと世の中に目を向け出した。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。